Scroll

乳歯や親知らずを
明日の再生医療に
活用する。

歯髄細胞バンク 
献歯

簡単 歯髄(しずい)細胞ガイド

再生医療と歯髄細胞

歯科治療などで抜いた「親知らず」や自然に抜け落ちる「乳歯」に含まれる歯の神経(歯髄細胞)に着目し、「歯髄細胞」が再生医療に役に立つ理想的な細胞ソースであることを明らかにしました。

詳しくはこちらをクリック

歯髄(しずい)細胞バンク
と『献歯(けんし)

抜いた歯を家族の安心や
最先端医療に役立てよう!

認定歯科施設のご案内

よくあるお問い合わせ

  • 自宅で抜けた乳歯で歯髄細胞バンクの利用は可能ですか?
    お近くの認定歯科施設で抜歯していただくのが最良ですが、ご自宅での自然脱落乳歯でのお申込みも可能です。ただし、歯科施設での抜歯に比べ、感染などの理由で細胞が増えない可能性が否めないことをご承諾ください。
  • 以前に抜けた歯を自宅で保管してあります。抜けてから時間の経過した抜去歯でも申込みは可能ですか?
    抜歯(脱落)後48時間を目安に培養させていただく必要がありますので、抜けてからお時間の経過した歯のお取り扱いはできません。
  • 虫歯のある抜去歯や歯髄の吸収の進んだ乳歯でも申込みは可能ですか?
    良質な細胞が残っていれば培養が成功する可能性がありますので、お申込みいただくことはできます。
スタッフインタビュー

インタビュー

歯髄細胞バンク・献歯・再生医療に関わる弊社スタッフから関係各所、ご利用者の方まで、幅広くインタビューをお届けします。


Dental Pulp タイムス

歯髄細胞や再生医療に関する情報サイトです。

インフォメーション

2019/09/03
お知らせ
ウェブサイトリニューアルのお知らせ
2019/06/01
お知らせ
本社移転のお知らせ
2019/01/17
お知らせ
株式交換による弊社の完全子会社化に関するお知らせ


メディアでも大きな話題となってます!

再生医療・歯髄細胞バンク・献歯等、
詳しく知りたい方はお気軽にご相談ください
ご相談は無料です。